COVID-19支援

世界中へと感染が広がった新型コロナウイルス(COVID-19)。
ガーナではインフォーマルセクターと呼ばれる日銭を稼いで生活している人々が人口の8割。
経済活動も制限され、生活に困窮した彼らの"今"を救うため、私たちは毎週貧困地域に出向いて食糧配布支援を行っています。


【目標10万人】生き抜くための食糧と衛生管理物資をアフリカへ

 

世界中へと感染が広がった新型コロナウイルス(COVID-19)。
アフリカ大陸においても感染者数が2020年8月に100万人を突破、中でもガーナはアフリカで最も感染が深刻な国の一つとなり、ロックダウン(都市封鎖)も実施されました。
経済活動も制限され、生活に困窮した彼らの”今”を救うため、私たちは毎週貧困地域に出向いて食糧配布支援を行っています。
ガーナではインフォーマルセクターと呼ばれる日銭を稼いで生活している人々が人口の8割を占めます。今回の新型コロナウイルス感染拡大により、人と物の移動が制限され経済は悪化。今日食べるご飯がない。過酷な現状が存在します。

ご飯もない、マスクも消毒液もない、過酷な環境で必死に生き抜いている彼らの力に少しでもなりたい。今を生き抜くために、何ができるのか。

私たちは”今”できることを現地のメンバーと話し合い、彼らの今を守るため、2020年5月に食糧および衛生管理物資の配布支援を現地の貧困地域にて行うBEAT THE COVID-19 PROJECTを立ち上げました。毎週1週間分の食糧を100家庭分配布しています。これまで15回以上、4万人を超えるガーナ の人々に支援物資を配布してきました。

しかし、まだまだ現地はたくさんの命をつなぐために支援が必要な状況です。
この途方もない戦いに打ち勝つために、私たちが出来ること。ほんの小さな気持ちでも現地の人たちを救うためのアクションを続けることだと思っております。

私たちは10万人への支援を目標にしています。あふれる笑顔、感謝の言葉、この笑顔の連鎖を今後も毎週、新型コロナウイルスが収束を迎えるまで私たちは活動を続けていきます。

 

————————————————

 

BEAT THE COVID-19 PROJECTは 1000円からの寄付が可能です。
明日のランチ1食分を寄付しようかな、そんな気持ちでご参加頂けましたら幸いです。 何卒よろしくお願いいたします。


【支援の具体的な使途】
食糧、消毒液、マスクの無償配布を行います
1,000円・・・・・ 3名に対して消毒液250ml、マスク2枚を届けることができます
3,000円・・・・・ 10名に対して 肉、魚、お米がセットになったランチボックス+水を届けることができます
10,000円・・・・・ 5名に対して お米5キロ、1リットルのオイル、トマト缶2缶、魚の缶詰5缶、消毒液250ml、マスク5枚を届けることができます
50,000円・・・・・ 25名に対して お米5キロ、1リットルのオイル、トマト缶2缶、魚の缶詰5缶、消毒液250ml、マスク5枚を届けることができます
100,000円・・・・・ 50名に対して お米5キロ、1リットルのオイル、トマト缶2缶、魚の缶詰5缶、消毒液250ml、マスク5枚を届けることができます

RECENT ACTIVITIES

最近の活動状況

HEALTH

2020.06.06

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】OUR TEAM MEMBERS

現地で実施中の”BEAT THE COVID-19”食糧配布支援活動。 日本人メ

HEALTH

2020.06.05

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】第3回目食糧支援 in Abosey Okai -Zongo

5月31日、第3回目の”BEAT THE COVID-19 PROJECT”をガ

HEALTH

2020.06.04

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】1600人へご飯を届けました

現在ガーナで実施している食糧配布支援活動。 現在までに1600人の方々にご飯を届

HEALTH

2020.06.02

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】第3回目食糧支援のご報告

5月31日日曜日、第3回目の”BEAT THE COVID-19 PROJECT

HEALTH

2020.06.01

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】第2回目食糧支援 in Jamestown

5月28日に第2回目の食料配布支援活動を実施いたしました。 今回の実施場所はガー

HEALTH

2020.05.30

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】第2回目食糧支援のご報告

5月28日木曜日、第2回目の食糧支援プロジェクトをガーナ・アクラのJames T

HEALTH

2020.05.29

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】ご支援いただいた皆様へのステッカー

ご支援頂きました皆様に感謝のお手紙とステッカーをお送りさせて頂いております。 こ

2020.05.27

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】ロゴデザイナー Charles

今回のBEAT THE COVID-19 PROJECTのロゴはガーナ人で私たち

2020.05.26

【BEAT THE COVID-19 PROJECT】第1回目食糧支援 in Agbogblosie

5月21日に第1回目の食糧配布支援プロジェクトをガーナ・首都アクラのAgbogb